出会いは必然!博さんありがとう

いつも応援ありがとうございます!

《夢をつなぐ旅》8/1 栗原市〜仙台市

 

ここ栗原市は、私の人生を大きく変えた分岐点。

3年前、栗原市のコンビニで野宿をして、その後私は山形県最上町へ。

 

宮城県から進路を変えて山形県へ進み、

そこで出会った養鶏場で、1週間アルバイトをしました。

 

昨夜はその時お世話になった養鶏場の博さんが、

遠く最上町から会いにきてくれたの!!!!!

3年ぶりの再会(*´∇`*) ウレシスギテ鼻血でた〜ブゥ💕

2015年のお話 〜山形県最上町〜

初めての自転車旅、函館を出発して約2週間。

やってみたかった自分の夢、ワクワクして始めたはずの自転車旅。

 

夢を持って、教員を辞めてまで始めた自転車旅での募金活動。

でも、実際にここまでの道のりは、決して楽しいことばかりではなかった。

 

走れば走るほど、キツイ坂道を登るたびに、雨に降られるたびに、

「なんでこんな辛い思いをしてまでやってるんだろう?」

「教員を辞めてまでやることなんだろうか?」

「ザンビアのためって、本当にこんなことで意味があるのかな?」

「夢だった教員を辞めて、大学に行かせてくれた両親に親不孝をしているのかな?」

自転車をこぎながら、ワクワクの反面、いろんな葛藤を感じていました。

 

「自分が選んだ道は、これで本当によかったのかな?」

 

答えのでない目の前の現状に、たった2週間でワクワクはどんどん減るばかり。

そんな時に出会ったのが、養鶏場の博さんでした。

 

なんのツテもなく、たまたま通ったことで出会ったご縁。

たった1週間、住み込みでのアルバイト。

 

朝はニワトリ小屋の掃除と餌やり。

午後には収穫した卵の出荷準備。

やることはたったのこれだけ。

 

でもね、その繰り返しの作業の中で、博さんといろんなお話をしました。

博さんの口癖は「ありがとう。ツイてるね。感謝しています。」

 

朝、雨が降っていると「恵みの雨だね〜感謝しています」

卵を割ってしまったときは「ツイてる!ツイてる!1個だけで良かった。ありがとう」

 

今までの私には、嫌なことでしかなかった雨にありがとう??

卵を割ってしまったのに怒られることなく、むしろツイてる??

作業をしている小屋にはたくさんの「感謝しています。ありがとう」の言葉が。

 

こんな大人がいたんだ。。。

私には初めて出会った衝撃的な大人でした。

 

しかも、博さん。

自宅の目の前に小学校を立ち上げ、

子どもたちに夢を持ってもらう活動をしていました。

残念ながらその小学校は生徒不足で廃校に。

 

それでも話せば話すほど、

博さんとの関わりは私に大きな勇気を与えてくれました。

 

そして、一番の衝撃は。。。

 

 

養鶏場の博さん。

私のおじいちゃんも博さん。

 

私は夏江。

養鶏場の博さんのおばあちゃんがナツエさん。

Σ(・□・;)

私の母の実家が神奈川県で、旧姓が石井。

博さんの親戚が神奈川県にいて、お名前が石井。

 

こんな偶然ある?????!(◎_◎;)

しかも、博さんの自宅の台所にあったポストカード。

「函館の夜景」じゃん(๑╹ω╹๑ )

 

Σ(・□・;) 偶然?必然?

 

私は何やら、養鶏場の博さんと出会うべくして出会ったのかな??

 

たった1週間のアルバイトでしたが、3食昼寝を一緒にさせてもらい、

私の中のモヤモヤがどんどん消えていくのがわかりました。

さらに、これで終わりではなかった。

博さんの小学校からの同級生を紹介してもらいました。

 

「なっちゃんが夢を持ってチャレンジしているから!!」

「冒険家の大場満郎さんを紹介するよ!!」

 

北極・南極を単独徒歩で横断するなどのチャレンジをした冒険家。

現在は冒険学校を立ち上げ、子どもたちに体験する楽しさを教えていました。

私は大場さんに、自転車旅を始めてからの苦悩を相談しました。

「自分が選んだ道は、これで本当によかったのかな?」

そしてもらった言葉がこれでした。

 

【迷わず進め 正直の道】

 

「あなたがやりたいと思ったことなら、迷わず進んでいいんだよ!」って。

「自分の気持ちに正直に進んだら道は開けるよ」って。

 

シビれた〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

このお二人の出会いによって、その後の私の自転車旅は、

辛いことがあっても全てが「ありがとう」に変わりました。

 

「雨が降ったおかげ」「パンクしたおかげ」

自分の捉え方次第では、全てが「おかげさま」でありがたい。

 

一瞬は困ったパンクでも、その時助けてもらったおかげで今の自分がいる。

パンクしたおけげで、助けてもらったおかげで、出会えるご縁があった。

ってことは、パンクもツイてる!ツイてる!ありがとう!!なんだ٩( ᐛ )و

 

雨も坂道もパンクも。。。 みんな、ありがとう!!!

こうして私の自転車旅は、ワクワクだらけの楽しい旅になりました。

もし、栗原市から最上町に進路を変えていなかったら。

もし、養鶏場にアルバイトをしにいかなかったら。

もし、博さんにお会いすることがなかったら。

 

大場さんからの心強いメッセージもなかったかも。

【迷わず進め 正直の道】

 

出会いは必然

ありがとうございました!!!!

 

〜宮城県民の皆様へ〜 フットより

🌸ミニストン プラス エム🌸

 

なっちゃん生存確認ライン@

↑旅の最新情報を配信しています↑

良かったら登録してみてね♫

🌈応援団のみなさまをご紹介🌈

http://nacchan.info/?p=1009

ありがとうございます😊

 

❤応援団は随時募集中❤

詳しくはyumewotunagutabi@yahoo.co.jpまで♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA